来年の「初釜」も

毎年初釜について書いてますが、間違いなく年初は忙しくてたぶん更新できないだろうということで前もって書いておきます。

今年は、お稽古を長々お休みしたので、ないだろうと思っていたら、またまたまた予想に反して半東を仰せつかりました。ははー。

2009年 1月13日 「初釜」

2010年 1月11日 「初釜」

2011年 1月12日 「初釜」

で、先生が「去年のお棗なんだったかしら?」

とお尋ね遊ばされたので、

「お任せください(ニヤリ)。去年のアレがあります」

と、お道具を記録していたのが役立ちました。すばらしいですねEvernote。

それにしても諸先輩を差し置いて大役を仰せつかっているのも、男性のほうがウケがいいからなんですよね。社中で男性は二人しかいません。曜日が違うので、稽古場にいっても本当に女性ばっかり。

あ、仕事始めに社員にお茶を点ててあげようかな、その日は入稿だから難しいかな。

でもそういう余裕は大事にすべきかな。

2 Replies to “来年の「初釜」も”

  1. ピンバック: KATSUKI Noboru
  2. ピンバック: ブログ配達犬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください