NYで泊まったホテルが良かった話:citizenM New York Bowery hotel

橋場さんに早々にアレンジしてもらい、しかもバーゲン価格で宿泊できました。最初にサイトを見たとき、ここホテル?と目を疑いましたが、想像以上でした。

citizenM New York Bowery Hotel | Lower East Side | citizenM
  • 自動チェックインだがカードキーも自分で作成の徹底ぶり
  • ラウンジがおしゃれなカフェどころではない仕上がり
  • 部屋は狭いが巨大ははめ殺しの窓からの絶景でまったく狭く感じない
  • ベッドの下の収納が巨大で機能的
  • 部屋にあるアイテムの全てがデザインされている(アメニティグッズもすべて)
  • 部屋の機能すべてが備え付けのiPadで操作可能(しかもサクサク動く!)
  • 照明はムード設定でブラインド、シャワールームの照明、BGMが変化
  • テレビのチャンネルもiPadチャンネルで快適(自宅にも欲しいぐらい)
  • ルーフトップバーは絶景(写真取り忘れた)
  • トイレの大小の流しボタンが今まで見たことのない仕様(写真撮ったはずが見当たらない!)

ざっと思い出しただけでもこれだけありますが、あれこれ説明するよりは写真を観てもらった方が早いと思います。

デザイン会社の社長としては、ニューヨークの街に出て勉強するだけでなく、宿泊するだけでさらに勉強になりました。素晴らしいデザインもシステムがサクサク動いてこそですね。