第17期がスタートしました

2期前の15期から大きくトランスフォーメーションをしています。この転換はオリンピック後を見据えた事業計画として、それを遡ること3期前、つまり5年前から構想しているものです。

前期はその最終段階として、膿み出しで痛みを伴う変化も行い当初は遅延もあったのですが、下半期で仕上がりが見えました。また北米旅行も計画通り実施しました。

今期はそのため期首早々に社長が長期不在という今までにないスタートとなりましたが、新しい流れにふさわしい始まりになったと思います。

今期の課題

トランスフォーフォーメーションの総仕上げとして、次のような課題に取り組んでいく考えです。

本のデザイン事業の質的拡大

前期にデザイナーやオペレーター人材を入れ替え拡充しましたが、平行して業務システムの刷新を行なっています。すでに新しい営業体制をスタートさせていますが、今期はこれを質的に拡大させます。先行してデザイナーの募集を開始する予定です。

マルチプロダクトな出版事業の構築

「本格POD出版」といった形で1つスタートさせていますが、さらにマルチプロダクト志向の出版事業を進めます。単行本、ペーパーバック、Kindle、ウェブサイトの4種のパッケージを有効に活かすコンサルティングを行います。そして今期から「売る」ことに課題設定をして成果を上げていく考えです。編集人材の拡充も実施します。

移転計画立案

事業拡大と増員を見据え増床を考えていますが、今回は移転で考えています。社員の働きやすさを前提に、デザイン事業と企画開発事業の2軸をそれぞれ拡大していく考えなので、多少余裕が残る少し大きめのところを考えています。新宿2丁目からは間違いなく出ることになると思います。

個人的な課題

いよいよ50代に突入します。オリンピック後を見据えひたすら準備に5年やってきましたが目処が立ちました。同時に立て続けの受験が終わり子育ても一段落ついた感もあり、次の5年はフルパワーで開発販売事業に取り組みたい考えです。このタイミングで北米に行けてとても良かったのですが、次は欧州にいきたいと考えています。