NYでUberに乗りまくってみました

無事に帰国しております。濃密な10日間でした。気づいたことを少しずつまとめておきたいと思います。

北米旅行に出かけます | katsukinoboru.jp

2日間でNYを満喫しようという、ものすごいプロジェクトをガイドの橋場さんがバス、地下鉄、Uberを駆使して実現してくれました。

地下鉄、バスは映像で見飽きるほど見ているのでまぁそんなものかというものでしたが、Uberは素晴らしいですね。

呼ぶとものの2,3分でやってきて、来なかったのは最後の日にレストランの入り口が分かりづらくてキャンセルされた1度きり、あまりに移動が快適すぎてイエローキャブと乗り比べするのを忘れました。

そして、今度行くときはナイスガイなドライバーたちとあれこれ話がしたいと、生まれて始めて、本気で英語を使えるようになりたい!と思いました。

トロントからニューヨーク入りしたので到着はラガーディア空港でした。空港にタクシー乗り場ならぬUber(Grab)乗り場があるのに驚きました。
運転手はみんなナイスガイでした。
コツは乗ったらすぐに「いいクルマだね」と褒めることですね。実際みんないいクルマでした。
そして英語が使いこなせないことをこれほど後悔したことはありません。あれもこれも色々聞きたかった。

もちろんそれなりにお金がないと乗りまくれません。請求がすごいことになりました。