電子出版事業をアップグレードします。

金風舎が3周年を迎えました。

2011年に立ち上げた前身となる電子出版関連事業から数えると、この5年で様々なレーベルを通じて200アイテム以上の企画をリリースしてきました。

一方で事業収益としてはまだまだ満足できるものには至っておらず、4年目を迎えるタイミングで事業方針を転換することにしました。

引き続き金風舎はボーンデジタル出版レーベルとして新刊を発刊していきますが、事業本体は、先日立ち上げた企画プロジェクトチームであるHONTENTSに吸収し、配信・出版サービスプラットフォームとしての展開を計画中です。

すでに試験案件を数点制作して発刊していますが、プロジェクトチーム内でもこのスキームであれば全国のお客様に満足頂ける内容になるものと考えています。

11月のサービス開始を目指して準備を進めています。