謹賀新年

あけましておめでとうございます。

昨年はデジカルを新しく作り直す5カ年計画をスタートさせ、舵を大きく切り替えました。2年目の今年は、切り替えた舵が元に戻らないようしっかりと舵輪を握り、また多くの方に変貌を認知理解してもらえるよう事業を大幅に前進拡大させます。

今年の大きな目標としては、1.主力事業の戦略転換と成長、2.「経営陣」の構築、3.各種開発事業の収益化といったところです。

また本年より「楽しく創造的な仕事で豊かな生活を築く」を理念と掲げ、人材育成と採用の積極策を取り、短期的にはさらに社長として大幅な報酬増を目指します。

すでに企業経営は業界単位で業績の良し悪しを判断する時代から、企業単体の勝ち組、負け組の二極化の構造に転換していると思います。また個人の変革が求められる以上に、組織の変革も待った無しの状況だと認識しています。

このような状況下で求められる姿勢は、自ら考え抜いた判断で行動することと同時に、小手先の調整で収益を捻出したり節税に努力したりしないことだと考えています。またいかにして横並び意識から脱却し、従来の常識にとらわれない積極策を選択できる組織に転換できるかどうか、社員を育成できるかどうかが課題と考えています。

また簡単な話、資本主義経済のもとで、社長の意識が多少の余裕で満足するレベルでは、結果として社員が豊かになったと感じるようになる報酬レベルに達することは不可能と考えています。社員とその家族に豊かな生活を提供するためにも、経営者としてさらなる事業の高収益化と納税と報酬増を目指します。

一方で方針変更を考えていることもあります。昨年の年頭でも書いたとおり、ネット言説の綺麗事や何を言っているのかわからない寝言の類を避けていった結果、どうせ言っても無駄と、昨年末はほとんど何も発信できない状況になってしまいました。

個人的に、そのような後ろ向きで投げやりだった姿勢を反省し、もっと自らの考えを発信していこうと考えています。

最後になりましたが、いずれの仕事も「楽しく創造的かどうか」という判断基準に照らし合わせて取り組んでいこうと考えています。そのためにも何が楽しいのか、そこに創造的な価値が生まれているのか、という意識や判断を常に持って経営に当たりたいと思います。

本年もよろしくお願いします。

2016_digical_nenga
今年は完全に個人的な年賀状は廃止しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です