謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

穏やかな晴天の続くお正月ですね。予告通り元旦、2日はゆっくりと過ごし、それ以外は淡々と休暇を過ごしています。

ただ自覚している以上に疲れが溜まっていたようで、この休暇中はバリバリ残業するイメージだったのですが、その点は内容を変え、まずは調身、調息、調心としています。

そして例年ならここで会社の方針や目標などをぶち上げるところですが、それはいくつかの理由で今年から止めることにしました。

1.脱小心者を目指す

自分がベンチャーやスタートアップを「簡単」に言葉にしている背景には、”上手く行かないかなくても仕方が無いといった”甘えを内包していることに気付きました。

具体的には、読みが甘いために大きな勝負がかけられない「小心」を、都合よく「慎重」と良く読み替えている自分に気付きました。小心だから過度に自らを鼓舞して追い込むような目標設定と宣言をしてしまうわけです。

そういったことを繰り返していると「社長がまたなんかいっているぜ」というようなことになり、そのうち都合よく解釈されて、目標が掛け声倒れになることは間違いありません。

そして、それが3年前の開発失敗の真の敗因だったと振り返っています。

いまの自分に必要なことは、誰かにとって面白そうな宣言ではなく、社員や家族の将来に絶対に必要な緻密な計画立案と着実な実行、そして目標達成による実績の積み上げです。

2.つまらないブログを止める

この1年の記事をざっと読み返してみました。全部とは言わないですがほとんど面白くないですね。その理由は、言い訳めいているためだと思いました。愚痴こそ減っていると思いますが、つまらない独り言は止めようと思いました。なぜ分かりにくいのかその理由は1つ明確にあって別のエントリーで書きます。

もちろん、そういったごちゃごちゃした心情吐露が面白くて読んでいるという人が少なからずいるのもわかっているのですが、そういうのはFacebookでやることにします。

そもそもこのブログは「見たり聞いたり考えたりしたこと」を綴るはずが、そういった話題を求めている読者がいるからと都合良く解釈して、編集方針を逸脱したことの言い訳にしていました。今後はきちんと考えたことを書くようにします。

心情吐露するFacebookのアドレスは下記ですが、面識のある方のみ繋がることにしました。

https://www.facebook.com/noboru.katsuki

面識ある方といっても、すでに家族、社員、旧友、趣味の友達それに取引先や関係者の皆様方など本当にいろんな人が等距離で繋がっているという自分でも形容しがたい不思議な空間になっていますが、それも面白いなと感じています。

Twitterは継続しますが、こちらは不特定多数の方が見ているということで、ブログに書くまでもない所感をつぶやくことになると思いますが、ブログとFBで時間切れになることも多いかもしれません。

 3.不惑の年とする

「今でしょ!」が流行語になった昨年ですが、個人的にはそれを具現化できた1年だったと思います。新事業のワークフローの完成と人員増員を実行し、会社としても1年にわたって業績アップを果たしました。

ただ最終盤に向かって息切れしました。それは上記のブログの内容が迷走したこととも繋がるのですが、年間を通じて「惑う」ことの多い1年であったためでした。

「迷い」と「惑い」 2013年3月12日

偉そうなことを書きましたが、実はこのあと大いに「惑い」迷走しました。そしてそれはなんと大晦日の一昨日まで解決を持ち越すことになってしまったのでした。

しかし、本日こうやってブログを書いているということはその「惑い」に完全な決着を見ることができたためで、現在の心境はまさにこの年末年始の晴天のように晴れやかです。

年末お茶の大先輩の方に「一皮むけたんだよ」と仰って頂いたのですが、確かに自分自身で今までに無い感覚を身につけた気はします。

惑わないということは「平常心」を保ち続けるということですが、それはとりもなおさず元旦だからとテンションを上げないということです。

もともと8月が期首で11月は開炉。そもそもこの正月が一年の計を図る時期でもありません。すでに計画は実行されており、その調整期間に過ぎないこの休暇で事業計画を高らかに宣言することそのものがおかしな話なのでした。

まとめ

以上、3つの理由から会社の事業経営について、このブログで新年の目標ぶち上げは今後しないということにしましたが、まとめてみると個人的な年間目標の宣言になっていて、結果的に、組織を変えたいならまずは自分を変えよ、という社長業の実践になっていて面白いなと思いました。

 1.脱小心者を目指す
2.つまらないブログを止める
3.不惑の年とする

この他にも個人的な目標を作ったのですが、2013年の振り返りも含めて別のエントリーにしようと思います。

改めまして、2014年(平成26年)、皆様にとっても実り多く幸せな1年となりますように。

本年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です