ちょっと大連に行ってきます。

予てよりお伝えしていた通り、大連に行ってきます。目的は2つ、SEIHAプロジェクトの開発を依頼している会社に行って、大西くんが1日詰めて、遅れた仕事を取り戻すこと。もう一つは玉造くんと新規BPO取引先へのご挨拶。

2泊3日ですが、実質的には1日しか活動時間がありません。ほんとうは旅順にも足を伸ばして旧関東州の史跡を巡りたいのですが(本当に行きたい)、5社回らないといけないので観光は難しいかもしれません。

今回、この出張が初海外という玉造くんが準備でかなり頑張りました。SEIHAではデザイン以外にデータ入力も担当しており、そちらもシステマチックに作業を進めて遅延もなく(すばらしい)、さらに作業を加速するためのアウトソース先確保が課題だったのですが、加えて案件で一杯一杯のデザイン室に代わってDTPのアウトソース先の確保もできました。

あれこれ事細かく指示することなく自分で訪問先を探してアポも取って。新卒入社3年目、一皮むけた感じがする2010年の夏です。

SEIHAプロジェクトは、大西くん、玉造くんの30歳前後のチームです。今年の初めに河野さんとこのプロジェクトを立ち上げるにあたり、社内で伸びしろのある人物を選ぼうということになって、せーので出した人選がお互いにこの二人でした。

大西くんはディレクターからプロジェクトリーダーへ、玉造くんは、エディトリアルデザインからウェブデザインへ、それぞれ活躍の場を広げているところです。二人ともすでに制作面では、クライアントを持って仕事ができるのですが、その仕事を少し絞ってこのプロジェクトに当たってもらっています。

小さな会社としては、収益事業の人員が減るのは大きな痛手ですが、ここでいったん腰をかがめて縮んでおかないと、大きく伸展しないという考えでやっています。

SEIHAについてはもう一つお知らせがあります。大連から帰って翌週30日(金)に、今度は名古屋に出張します。目的は、「ジオメディアサミット名古屋」への参加。SEIHAと第一弾の「攻城団」の初めてのプロモーションです。ライトニングトークにも申し込みました。予算も時間も極力削減するためクルマで日帰りの強行軍です。

二人とも何も言わずに今年の夏期休暇を返上してくれました。当然、私も今年は休暇返上で各種プロジェクトに望みます。しかし、悲壮な感じは全くなく、なすべきことの山脈を一つ一つ越えていく覚悟が、SEIHA以外のスタッフにも定まっている感じを受けています。

選挙が終わっても相変わらず世の中停滞気味ですが、デジカルは、みんながのんびり休んでいる間にものすごい差を付けてやろうと思ってます。まずは大連。行ってきます。

4 Replies to “ちょっと大連に行ってきます。”

  1. ピンバック: KATSUKI Noboru
  2. ピンバック: KATSUKI Noboru

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください