情報発信を支援する仕事が面白い

最近改めて「これが取り組みたかった仕事」と感じていますが、編集とグラフィックデザインをベースに、ウェブサイトでの情報配信と電子出版の技術を組み合わせ、コンテンツの企画制作から発信配信まで総合的に支援するサービスを開発しています。

すでに企画をいくつか進めていて、またこれから進めようとしていますが、決裁者を含め関係者の皆さんが、いずれも40代以下ということで、これは方向性として間違いないなと感じているところです。

この新しいサービスを開発して展開していくわけですが、いまは売る営業よりも教える営業だとようやくわかったので、これまで溜め込んだ知見、知識はどんどん提供していこうと考えています。

そのような意図で、これから毎月実施しようと、先月からスタートさせたセミナーもあっという間に第2回の開催日がやってきました。今回はすでに前回を遥かに超える申込みを頂いてます。来月は2回、それも1回は有料で開催しようと思っています。

【11/16(木)新宿・代々木 参加無料】採用と情報発信の勉強会~魅力的な文章、伝わる編集、最適なツール~

また私自身は情報発信を支援する組織(チーム)をつくる仕事も同時並行で進めていますが、これも大変にやり甲斐のある仕事です。いわゆる働き方改革を見据えて、未来展望が開く職場環境を作っていく考えです。