一流の会社になってきた

何事も判断して実行に移して動き始めるまでに数ヶ月を要します。
これが四半期で達成できたとしたならば、みんなよくできたと評価していいのではないかと考えてます。

一流の会社にする | katsukinoboru.jp

「一流」の会社にすると決めて3ヶ月。社内の様子が目に見えて変わってきました。

今朝はこれを社員全員で実感できるように、2フロアに席が分かれていたメンバーを1フロアに集めなおしました。

直行社員もいるので全員が毎朝集まるのは難しくなってきました。

実は1年前に別フロアを借りたときの計画では、今頃全社で新しいところに移転しているはずでした。

いろいろと物件をあたっていたのですが、次は賃貸でない方法も検討していたので、オリンピックも近くなってきたこともあり、そのタイミングとしては今ではないということで、思い切って移転計画そのものを先に伸ばすことにしました。

また借り増したフロアのビルが汚くて、ここに社員を長居させたくないことと、今回の大調整を通じて、まだまだ自社のビジネスが弱いということにも気づいて、この際、圧縮して力を蓄えることにしました。

ただ、すでにほぼ満杯状態です。

産休、育休中の社員もいますし、攻めの状態を維持して採用の好機を逃したくもありません。どこまでこの状態で凌げるか、適切に次の拠点を見つけられるのか。これは結構なプレッシャーでとても面倒な仕事なのですが、築城の縄張り仕事と思えば夢広がる話ですので、腰を据えて取り組みたいと考えています。

今後の一流の会社にする計画ですが、今月から第2段階に入ります。次の課題はISSHIKIサービスの積極的な営業展開とEMDサービスの実践的開発です。EMDサービスでは、先月からセミナーを始めました。今月も来週16日に開催しますが、来月は2回それも有料セミナーにも取り組みます。

このセミナーは来年4月に出展予定のコンテンツ東京2018に向けた営業計画の一部です。すでに出展プロジェクトは始動しており、こちらはもとより全社あげての取り組みになっています。

個人的にRAIZAPに通いだして3ヶ月経ちました。メタボからは脱却して身体の絞込は一段落ついているのですが、こんどは体質を完全に筋肉質に変えるべく新しいトレーニングフェーズに入ってます。

同様に見た目は1年前とそう変わらないが、中身はまったく違う力強いビジネスを展開する会社にしていきます。

社長室兼会議室にします。