新しい会社案内が出来ました

きちんと印刷された会社案内を作るのは7、8年ぶりです。

この間、リストラして事業規模を縮小し、その後は急展開すぎて作っている時間がありませんでしたが、今回は会社を一流化する方針のもと、企画から制作まで、すべて社員と一緒に考えて、実作業も全て分担して制作しました。

事業の一流化の流れで、この1年ほどちらかったままになっていたサービスを整理して、ロゴやタグラインなどは5年、10年を見据えたものとして考え刷新しました。

サービス紹介は、今後の事業展開のスピードを念頭に、チラシタイプで差し替えの効くホルダータイプの会社案内としました。

構想からここまでわずか2ヶ月半。私自身RAIZAPでも同期間で様変わりできましたので、やはり何か結果を出そうと思うならば、四半期ごとの目標設定をして、今後も事業を進めていこうと考えています。

みんなもようやく大手を振って持参できる営業資料ができたとあって、組み立てもあっという間に完了。

やはりこういうものが欲しかったというものを自分たちの手で作るということは盛り上がりますね。さっそく営業先で「こういうこともできるの!」といった効果を発揮しているようです。