結局のところRAIZAPはどうだったのか

8月4日から完全糖質制限の週3トレーニングでスタートしたRAIZAP。本日9月28日で予定していた集中期間を終了しました。

2ヶ月弱で脂肪だけを5kg減らしました。脂肪だけというのがポイントですね。筋トレ効果もあって筋肉量は維持したままなので体重はそんなに変わらないのですが、見た目は変わったようで、たまに会う人だけでなく、いつも会っている人からも「かなりお腹回りスッキリしましたね」と言われるので、まずは結果にコミットしたと判断してよいのではないかと思ってます。

あとはあまり実感がないのですが、酒を飲まず健康的なものを腹八分目しか食べず、運動を週3回みっちりやって早寝早起きの結果、血圧が超健康状態になっているようです。

もとよりダイエットやボディメイクなどの意識はなく、短期間で身体を絞り込んだ実績を作りたい、ただそれだけ考えていただけなのですが、この間にトレーナーが二言目には「健康になってもらいたいんですよね」といっていて、すっかりその部分に感化されました。

ということで来月からも週1で続けることにしました。先週あたりから糖質制限を緩和していて、通常生活に戻しつつあるのですが、さすがに脂肪の減りが鈍くなっているのと、これからお酒も復活させるので、新たなペースを作っていく必要もあり、その戦略を一緒に考えてもらっています。

今回の取り組みは短期間でしたが本当に吸収することが多すぎて、いまだ整理がついていないのですが、確実に得られたことは値千金でした。この先10年ぐらいの基盤を作れたと、多少大げさですがそう感じています。

またこの同じ期間中に会社の方も体質改善に取り組みました。こちらも次の10年を見越した大調整を実施していますが、かなりの手応えを感じています。何度か話ましたが、事業計画を全社員と一緒に考えていることが最大の変化。

こちらも語りたいことが山のようにありますが、やはり実績を上げてナンボの話なのでこの辺で止めておきます。