自社採用サイトだけで人材採用ができる時代になっている

年初に採用専用のWebサイトを立ち上げました。

人材採用専用のWebサイトを作りました | katsukinoboru.jp

結論からいうと、あっという間に必要な人材採用ができた上に、ひっきりなしに応募がくるので現在は詳細ページを閉じています。

もともと数年前から自力で人材採用は果たしていて、ナビサイトにはほとんどお世話になっていないのですが、それでも必ず媒体は1つ選んで出稿していました。

今回の件で、それが不要になっただけでなく、対象求職者を絞り込んだり、採用広告費用を完全に自社でコントロールできるようになりました。

この実証を踏まえ、自社の事業やサービス、そして採用条件を詳細にわかりやすく説明した自社採用サイトを作ることは、これからの企業に不可欠で重要な課題だと確信しました。

人材採用市況がどういう状況なのか、その解説は専門家に任せるとして、この自社採用サイトを構築にあたっては、コンテンツ企画編集の観点から、私たちでサービスできることが数多くあることに気づきました。

ただ、ここまで読んだ方は気づいたかと思いますが、ただコンテンツ重視のウェブサイトを作ればよいという話ではありません。またSNSを活用することは言うまでもありませんが、それだけでも不足しています。もっとも重要なことは人材採用ページへ求職者を導く導線をしっかりと設計することです。

そして、この自社採用サイトでの採用について、出版企画の相談からたまたま先行企業の社長さんとのご縁を頂きまして、夏前からトントン拍子で話が進み、いよいよ今月から新たにその事業パートナーとして、自社採用サイトによる人材採用支援事業を開始することにしました。

詳細は改めてご案内いたします。