コンテンツホルダーのための配信プラットフォーム構築・運営支援

新規事業として取り組んでいることを、ざっくり説明するとそういうことになります。

コンテンツの制作から編集・配信まで担当するチームとしては、すでにHONTENTSを立ち上げていますが、このチームとの違いは、クライアントが自社コンテンツを戦略的に活用する「コンテンツホルダー」として意図して立脚している(しようとしている)かどうかです。

プラットフォーム構築というと、巨大システムを開発するイメージがありますが、ビジネスを共有する関係者が集まる「場」をつくり、その中心に配信メディアを構築配置し、必要に応じてパッケージを制作配信するものです。

コンテンツを育成していくための土台を作るのか、それとも器に合わせてコンテンツを整形していくのか、そのあたりで整理がつくと考えています。