中小企業のための多面的な情報発信手法を企画構築します

HONTENTSはこれまで「本質をコンテンツとしてデザインする」をテーマに掲げ活動を続けてきましたが、4月からそれを「中小企業のためのハイパーメディアクリエイション」と切り替えることにしました。

変更する理由は2つ、1つは「コンテンツ」ではなく「メディア」デザインが主要要件になってきていること、もう1つは対象を明確に中小企業に絞るためです。

分かりにくいのは、私たちのサービスが、モノとしてメディアを作ることが目的ではなく、そのモノを通じてお客さんの困っていることを解決したり、実現したいたいと未来像を実現できるようにするコトを目的としているためですが、実際にやっていることは極めて簡単なことで(私としてはですが)、お客さまのビジネスの話を聞いて最適なメディアを提案して作ることです。

この1年近くのHONTENTSの活動を通じて、様々な課題に実践的に取り組み、またお客さんの課題にも同じ目線で向き合ってきて、この解決策を「企画」として提案し、実際に「制作」することが求められていると強く実感しています。

以上の理由でHONTENTSのサービスサイトが分かりにくいままでも問題はないと考えていますが、それを見込顧客となるまだ意識されていないお客さんに、いかに伝えていくのか、その部分を実践的に取り組んで行かなければならないと考えています。

仮にHONTENTS事業が今以上に盛り上がらないとすれば、私たちのサービスが今ひとつということです。メディアを使ったアプローチを私たち自身で積極的に取り組んで結果を出していきます。

ひとまず最初のゴールは6月28日のコンテンツ東京2017です。